中国リーグ

三菱水島FC

1946年創部
1965年岡山県サッカーリーグ発足時に加入
1979年中国サッカーリーグへ昇格
1982年から1988年まで県リーグに甘んじる。
1989年から活動の場が中国サッカーリーグとなる。
1990年全国社会人サッカー大会初出場
1991年中国サッカーリーグ初優勝 全国社会人サッカー大会ベスト8 天皇杯初出場
2002年中国サッカーリーグ全勝優勝
2004年地域サッカーリーグ全勝優勝・全国社会人サッカー大会3位・天皇杯2回戦進出
2005年日本フットボールリーグに加入
2008年国体2位
2009年日本フットボールリーグ脱会
2010年岡山県リーグ1部に加入
2011年中国サッカーリーグへ昇格 全国社会人サッカー大会出場 中国サッカーリーグ4位
2012年中国サッカーリーグ6位
2013年中国サッカーリーグ7位
2014年中国サッカーリーグ3位 全国社会人サッカー大会2回戦進出
2015年中国サッカーリーグ3位 全国社会人サッカー大会ベスト8
2016年中国サッカーリーグ3位 第52回全国社会人サッカー選手権大会 優勝
   全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 決勝ラウンド進出

環太平洋大FC

 私たち環太平洋大FCは、昨年、中国社会人リーグで年間4位という結果でシーズンを終えました。
 今シーズンでは今までの環太平洋大FCと違い、昨年の社会人リーグを経験した選手がたくさんいるので、その悔しさを日々の練習で常に感じながらひたむきに取り組んでいます。
 悔しさをバネに今シーズンでは優勝を目指します。

JXTGエネルギー水島

~ 創部55年目の企業チーム ~
2009年中国リーグに昇格以降、最高順位は5位。今年は昨年以上に失点を減らし上位を狙う!
また、継続して『異議・遅延行為』による『イエローカード ゼロ』とし、観戦してくれる子供たちに『いつか、中国リーグでサッカーがしたい!』と思ってもらえるような試合をしたい。

NTN(株)岡山製作所

 NTNは、2018年3月に創業100周年を迎える物造りの会社です。企業チームとして活動するNTN岡山サッカー部は、通算で15年目の参戦で、2度目の昇格からは10年目を迎えます。
 2017年シーズンは、終始安定した戦いをする事をチームの目標とし、具体的な数字を10勝以上(勝ち点30以上)、得失点差を0以上としました。
 ここ数年で入社した若手選手も徐々に力をつけてきましたので、チーム内でのポジション争いをチーム力の底上げに繋げ目標を達成したいと考えています。勝利の為に全力で戦うことは勿論ですが、選手一人ひとりが中国地域の社会人トップリーグの一員であることを自覚し、全ての関係者の方へのリスペクトの気持ちを持ち、フィールド内外を問わず責任ある行動を取ることで、リーグの質の向上と盛り上がりに貢献して行きますので、今シーズンも宜しくお願いします。

パナソニック岡山

1974年 松下ビデオサッカー部として創部
1988年 県リーグ2部 準優勝 1部昇格
1995年 県リーグ1部 優勝

当時の主力メンバーが裏方に回り、2014年度から40周年を期に息子・甥っ子・弊社ジュニアサッカー大会経験者(岡山市東区近隣)等を中心とした世代交代を図る。

2014年 備前リーグ1部 優勝 県リーグ昇格
2015年 県リーグ2部  優勝 1部昇格
2016年 県リーグ1部  3位
決勝大会、第2代表獲得 CSL昇格

県リーグ3位の実力で道半ばでは御座いますが、CSL残留を目標に掲げ、CSLの精神に則り、岡山県代表として一戦一戦を最後まで戦い抜きます。
(各チームの皆さま、お手柔らかにお願い致します)